奥島山イベント

①バスを降り登山口へ向かう。空は快晴。一面の雪景色の中で写真を撮ったり、何かを見つけてははしゃいだり

②序盤の急坂。滑る人続出。転倒まではいかないものの皆大きな声を張り上げ滑ることさえも楽しんで笑っていました

③ひらけた場所へ。陽気な参加者の方がひとり中央に立って皆が投げる雪玉を浴びて場を盛り上げてくださいました♪

④雪道のアップダウン。雪景色と緑、陽光を存分に感じながらの冬ハイク。しんどそうな方もなく順調なペースで登る

⑤長命寺のご神体⁈付近にて。皆さん雪にもすっかり慣れびわ湖と冠雪の比良の展望を存分に楽しみます♪いいてんき~

⑥展望台で昼食。下山路は雪解けでシャバシャバ。大きな事故なく楽しく冬ハイクを終了♪また雪見に行きましょう~



下見 愛宕山

①満車のバスを降り愛宕山に向かう。冬はいつも思うんです。起床、準備、登り途中までとてもイヤ。めんどうだあ~ 

②五合目付近。登りが継続。汗が吹き出る。こまめにタオルで身体を拭くと汗冷えが軽減し快適です。分厚い下着はNG

③標高700m付近。やっと足元まで雪に。まってましたあ~♪階段が雪で覆われツルツルの斜面に。冬装備をします

④皆がにぎわう本殿付近から外れ三角点を目指す。山頂は神域なので行けず。画像右側の雪をかぶった比良が美しい~

⑤三角点付近で昼食予定。こんもりとした雪。暖かい昼食で冬ハイクの醍醐味を味わいましょう~雪はいいなあ~♪

⑥下山時。凍結状況によっては非常に危険。装備をして冬にしか味わえない景色、感触、空気感を楽しみましょう~



菊水山イベント

①無人駅から出発し緑豊かな公園でご挨拶。コロナが落ち着きやっと遠征も可能に。六甲山系は積雪なし。神戸は暖かい

②丸太階段を登り続け山頂付近の展望台へ。陽射しはあたたかく無風。久しぶりの神戸の景色を満喫。やはりイイ♪

③菊水山を下山し、なべぶた山に向かうため吊り橋を渡る。自宅で使用する鍋や廃人になる調味量について話し合う

④鍋蓋山への登り。百名山のうち87座達成中の方も参加。費やした労力、時間は計り知れない。応援しています‼

⑤鍋蓋山山頂で昼食。パノラマの都市と海を満喫♪サブスク動画の内容や比叡山のあじゃりさんについて話しました

⑥沢沿いを下山。本日は年始のしかも早朝からご参加頂きありがとうございました‼皆さん今年もよろしくお願いします



太郎坊山イベント

①とうもろこし畑を横目に画像左上のみつくり山を目指す。今朝は電車の遅延で集合時間を調整、無事出発できました‼

②ため池付近を散策。今年最後⁈の陽気の中、里景色を楽しむ。1~2年ぶりに参加された方々も元気そうで嬉しい♪

③竹林を抜け石段を登坂していく。京都や大阪の都心で勤務する方も多く、休日は自然に身を置いて癒やされるのだとか

④石段を登りきり大岩へ。展望は少しモヤがかかっていましたが紅葉も残り晩秋ののんびりハイキングを満喫

⑤みつくり山へ最後の踏ん張り。山頂でお昼。食後に別グループが登頂され展望をサッと譲る。いい事してるなあ~(笑) 

⑥みつくり山から登り返してメインの太郎坊山頂へ。気持ち良い展望♪次回イベントは次郎坊の鞍馬へいきますよ~



下見 笠置(かさぎ)

①大河原の集落を歩く。来年のGWはどこに遠征しようかと考え笠置へ下見に行きました。京都府東南端の南山城村です

②木津川沿いの林道をのんびり歩く事1.5h。甌穴郡(おうけつ)が現れる。数十万年以上かけてできる円筒形の窪みです

③昨夜の雨で水の勢いと濁りが凄まじい。ゴーっと激しく流れる川。景色も時間的にもちょうどいいのでここで昼食に

④食後さらに木津川沿いを行くと左手に関西本線の線路が。単線1車両に木津川の風景がなんとも旅情をそそる

⑤ゴール間近の巨石群。木津川ではシーズンになるとカヌーでにぎわう。左手に笠置温泉の風情ある建築が味わえました

⑥笠置山の磨崖仏、右手に人。笠置登山希望者は40分かけて山頂の笠置寺へ。磨崖仏や奇石、展望台など盛り沢山です♪



比叡山京都側イベント

①事前の天気予報では1日曇り。集合時は晴れて陽の光を浴びながら登り始めます。しかし、その後は空が暗くなり雨に

②雨具を装備し皆さんで雨の中を登り続けます。30分ほどで雨がやみ、陽が差し込む。雨後で紅葉が一層輝きを増す

③陽のあたる沢沿いで昼食。食後は皆さん地面に生えていたきのこをいかに神々しく撮影するかで競い合っていました

④食後はまた雨降り。体力に自信がなく比叡山登山が人生最大のチャレンジと言っておられた方も元気そうでひと安心

⑤ケーブル駅到着後はまさかの雪、その後はあられ。管理人が解散の提案をするも皆さん全員一致でゴールを目指す事に

⑥パノラマ展望台へ。本日は晴れ曇り雨雪と全天候を味わいました‼皆さん雪降ってる時が1番笑ってました(なぜ?笑)



宇治川イベント

①ご挨拶後に宇治の森を散策。今日は登りがほとんどないので皆さんかなりリラックスして参加されました

②舗装路のウォーキング。紅葉や里景色を満喫しダムへ向かう。コロナのせいで体重アップという声がちらほら

③天ヶ瀬ダムの放水。タイミングよく放水の場面に出くわす。皆さん思わず見とれるが思ったより反応は薄い

④紅葉するカエデ。平日はゆっくり自然を眺める余裕などない方も多く今日はたっぷりと自然の中で癒やされました

⑤川べりで昼食。お好みの場所に座ってカップ麺やお弁当を食べる。岩の配置をうまく利用してゆったりと眠る方も

⑥大吉山山頂。今回のコースは思ったよりも好評だったので新たなお気楽コースを検討してみます。また行きましょう~