下見 打見山ロープW下山

↑アスファルト登坂から1.0h、沢ヤさんがなんかやってます(笑)。本コースは危険なので今回は注意事項ばかり書きます

↑渡渉(としょう)計7か所。靴と靴下を脱ぐ→パンツの裾を膝までまくる→ビーサン履く→渡る→タオルで足を拭く→靴を履く

↑川の水量は40㎝位。画像左下のロープを使用して岩を登り次に画像左上のハシゴを登ります。ムリそうなら行かないように

↑画像中央左にあるロープが中央部からクサリに。手袋装着しても良いですね。基本1人が渡りきってから次の人が渡ります

↑渡渉ポイント。岩場の斜面は登山靴だとよく滑ります。転倒注意。裸足だと安定します。山奥の濃さに圧倒され続ける

↑中盤で本物の緑を堪能しフィナーレの山頂へ。ロープウェイ待ちの下界感が…(笑)夕暮れ時は寒さで皆さん震えていました